グレインフリードッグフード 人気ランキング

大切なワンちゃんのためにグレインフリードッグフードがおすすめ!

ワンちゃんを飼っている方は多くなっていてドッグフードの種類も豊富に販売されていますが、大切なワンちゃんにとって、本当に良いドッグフードを与えてあげていますか?

 

ワンちゃんの健康やワンちゃんが本来必要としている栄養素などを考え研究した結果「グレインフリードッグフード」がワンちゃんの身体に良いドッグフードとして愛犬家達の間でも今注目されています!

 

肉食動物であるワンちゃんは、肉食に対応した身体の機能になっているのでグレイン(穀物)などの消化しにくい原材料を使用しているドッグフードを与えているとワンちゃんの身体に負担がかかるばかりでなく、グレイン(穀物)を一切必要としていないワンちゃんにはアレルギーを引き起こす原因にもなってしまいます。

 

また、大切なワンちゃんに毎日与えるドッグフードだからこそ「安心・安全」なものを与えたいですよね!

 

そこで今回は、今注目されている「グレインフリードッグフード」のそれぞれの特徴や原材料なども含めて比較し、特に愛犬家達から人気のある6商品のグレインフリードッグフードをランキング形式でご紹介します。

 

家族同然の大切なワンちゃんのために、良質なドッグフード選びの参考に是非ともご覧になって下さい!

グレインフリードッグフード/人気ランキング

カナガンドッグフード

 

カナガンドッグフードの特徴
  • イギリス産の高級ドッグフード
  • グレインフリーという殻物不使用のドッグフード
  • 全犬種と全年齢に対応しているドッグフード
  • 人工添加物が一切使用されていない
  • 人間でも食べられる高品質で新鮮な食材を使用
  • 犬が必要としている栄養素がバランスよく配合
  • 獣医師も推称しているドッグフード

通常価格

1袋3,960円税抜(2s入り)

成分

骨抜きチキン生肉/乾燥チキン/サツマイモ/エンドウ豆/ジャガイモ/エンドウタンパク/アルファルファ/鶏脂/乾燥全卵/チキングレイビー/サーモンオイル/ミネラル/ビタミン/グルコサミン/メチルスルフォ二ルメタン/リンゴ/ニンジン/ホウレンソウ/オオバコ/海藻/フラクトオリゴ糖/コンドロイチン/カモミール/セイヨウハッカ/マリーゴールド/クランベリー/アニスの実/コロハ

キャンペーン内容

  • 今ならお得なキャンペーンを実地中!
  • お得コースをお申込みで通常価格から10%OFF!
  • まとめ買い割引で通常価格から最大20%OFF!
  • 10,000円以上の購入で送料・代引き手数料無料!
  • さらに今お申込みをするとプレゼントが貰える!

こんな方におススメ!
  • ドライフードのドッグフードを嫌がるワンちゃん
  • おやつしか食べないワンちゃん
  • 栄養のバランスを考えて作られているドッグフードを探している飼い主様
  • バクバク食べてくれるドッグフードを探している飼い主様
  • 添加物が一切なく、安心・安全なドッグフードを愛犬に与えたいと考えている
  • グレインフリーのドッグフードを探している飼い主様

 

モグワンドッグフード

 

モグワンドッグフードの特徴
  • 理想な食いつきを求めて開発されたドッグフード
  • グレインフリーのドッグフード
  • 84%の獣医師がモグワンを食べさせるのに推奨
  • 全犬種・全年齢のワンちゃんを対象に作られている
  • 97.8%のワンちゃんが食べ93.3%の飼い主様が継続したいと回答
  • 着色料・香料が不使用
  • 高たんぱく質・動物性たんぱく質を高配合で栄養満点

通常価格

1袋3,960円税抜(1.8Kg入り)

成分

チキン生肉/生サーモン/乾燥チキン/乾燥サーモン/チキングレイビー/サーモンオイル/サツマイモ/エンドウ豆/レンズ豆/ひよこ豆/ビール酵母/アルファルファ/ミネラル/ビタミン/ココナッツオイル/バナナ/リンゴ/海藻/クランベリー/カボチャ/カモミール/マリーゴールド/セイヨウタンポポ/トマト/ジンジャー/アスパラガス/パパイヤ/グルコサミン/メチルスルフォ二ルメタン/コントロイチン/乳酸菌

キャンペーン内容

  • 今なら通販にてお得なキャンペーン中!
  • お得コースをお申込みで通常価格から10%OFF!
  • まとめ買い割引実地中!
  • 10,000円以上の購入で送料・代引き手数料無料!
  • お申し込み後3日〜1週間程で商品をお届け!

こんな方におススメ!
  • ドライフードの食いつきが良くないワンちゃん
  • いろいろなドッグフード与えても食いつきが悪いワンちゃん
  • 口臭が気になるワンちゃん
  • おやつばかりでドッグフードを食べないワンちゃん
  • 愛犬の健康を考えて栄養バランスの良いドッグフード探している飼い主様

 

ネルソンズドッグフード

 

ネルソンズドッグフードの特徴
  • 100%のワンちゃんが食べたドッグフード
  • イギリス産のドックフード
  • グレインフリーで人工添加物不使用
  • イギリス国内での累計販売数100万袋突破!
  • 全犬種の7ヶ月〜7歳までのドッグフード
  • 83%の飼い主様がワンちゃんのうんちの状態が良いと感じたドッグフード
  • 95%の飼い主様が満足したドッグフード

通常価格

1袋3,960円税抜(2s入り)

成分

乾燥チキン/チキン生肉/サツマイモ/ジャガイモ/豆/鶏油/バターナッツスカッシュ/チキングレービー/サーモンオイル/豆繊維/ミネラル/マンナンオリゴ糖/フラクトオリゴ糖/海藻パウダー/グルコサミン/クランベリーエキス/コンドロイチン/ニンジン/グリーンピース/カボチャ/リンゴ/ナシ/ブロッコリー/パースニップ/ペパーミント/パセリ/フェンネル/マリーゴールド/ショウガ/グレープシード

キャンペーン内容

  • 今ならお得コースがキャンペーン中!
  • お得コースをお申込みで通常価格から10%OFF!
  • まとめ買い割引で通常価格から最大20%OFF!
  • 10,000円以上の購入で送料・代引き手数料無料!
  • さらに、今お得コースをお申込みでプレゼントが貰える!

こんな方におススメ!
  • グレインフリーのドッグフードをお探しの飼い主様
  • おやつばかり食べてドッグフードを食べないワンちゃん
  • アレルギーが心配なワンちゃん
  • 腸内環境を整えて免疫力をアップさせたいワンちゃん
  • 関節が気になるワンちゃん
  • いつまでもキレイな毛並みを保ってあげいたい考えている飼い主様

 

(極み)KIWAMI

 

(極み)KIWAMIの特徴
  • グレインフリーのドッグフード
  • 90%の肉類原材料なのに消化吸収率が87%の高吸収率で健康管理に適している
  • フランス産アヒル肉とオランダ産天然ニシンを中心に肉類原材料90%のドッグフード
  • 幼犬〜シニア犬まで食べやすいような粒の大きさ
  • 中国産の原材料は一切使用していない
  • 人間が食べれる程の厳選した原材料だけを使用したドッグフード
  • 愛犬の健康だけを考えたドッグフード

通常価格

1袋5,701円税込(1.5Kg入り)

成分

フランス産アヒル肉/グリーンピース/鶏脂(天然由来成分にて酸化防止処理済み)乾燥/ポテト/オランダ産乾燥ニシン肉/全卵/アルファルファ/イナゴマメ/ビール酵母/鶏スープ/乾燥リンゴ/サーモンオイル(オメガ3、オメガ6)/亜麻仁油/乾燥にんじん/乾燥チコリルート/魚介抽出物/コンドロイチン/クランベリー/タウリン/ユッカシジゲラ抽出物

キャンペーン内容

  • お試しキャンペーン実地中!
  • (初めての方限定)お試し価格の1,080円!
  • 3Kg以上の購入で送料無料!

こんな方におススメ!
  • 愛犬の健康管理を考えて栄養バランスのとれたドッグフードをお探しの飼い主様
  • いつまでもキレイな毛並みや目の輝きのある愛犬でいてほしいと願っている
  • 大切な愛犬に安心で安全なドッグフードを与えたいと考えている飼い主様
  • グレインフリードッグフードをお探しの飼い主様
  • ヘルシーなドッグフードを愛犬に与えたいと思っている飼い主様

 

ナチュロル

 

ナチュロルの特徴
  • グレインフリーとグルテンフリーのドッグフード
  • 日本製で総合栄養食に優れているドッグフード
  • 人間が食べても問題ない原材料を使用
  • 健康維持に欠かせないビタミンCを高濃度配合
  • 獣医師とペット栄養管理士が開発したドッグフード
  • 無添加にこだわった安心のドッグフード
  • 愛犬の健康を考え抜いて作られたドッグフード

通常価格

1袋2,600円税抜(800g入り)

成分

新鮮牛生肉/新鮮鶏生肉/新鮮馬生肉/新鮮魚生肉/さつまいも/魚粉/じゃがいも/ココナッツ/安定・持続型ビタミンC/天然バイオフラボノイド/煎りゴマ/ひまわり油/乳清/海藻/脱脂粉乳/オリゴ糖/乳酸菌群

キャンペーン内容

  • 毎月300名限定のキャンペーンを実地中!
  • お得コースなら初回120gがたったの100円!
  • 2回目以降も通常価格から23%OFF!
  • 全国どこでも送料無料!
  • まとめ買い割引で通常価格から最大の50%OFF!

こんな方におススメ!
  • 今までのドッグフードの食いつきが悪かったワンちゃん
  • 愛犬の寿命を伸ばすことを真剣に考えている飼い主様
  • 安心の日本製のドッグフードをお探しの飼い主様
  • 体力がなく虚弱なワンちゃん
  • 口臭や歯石が多いワンちゃん
  • 今与えているドッグフードが愛犬の健康に不安だと感じている飼い主様

 

アートゥー(AATU)

 

アートゥー(AATU) の特徴
  • グレインフリー・グルテンフリーのドッグフード
  • 腸内環境を整える成分が配合・栄養吸収が抜群
  • 肉魚類80%、野菜・フルーツ20%の割合で製造
  • アレルギーに配慮し3種類の主原材料でラインナップ
  • 原材料に32種類以上を使用した栄養バランス
  • 脂肪燃焼をサポートするL-カル二チン配合
  • 成犬からシニア犬まで食べられるように健康維持のための栄養バランスになっている

通常価格

  • アートゥーダック1袋3,974円税込(1.5Kg入り)
  • アートゥーサーモン&二シン1袋3,974(1.5Kg入り)
  • アートゥーチキン1袋3,650円(1.5Kg入り)

成分

アートゥーダック

ダック/ドライド・ダック/スイートポテト/ヒヨコ豆/エンドウ豆/アルファルファ/サーモン油など

 

アートゥーサーモン&二シン

サーモン/ドライド・ヘリング/スイートポテト/ヒヨコ豆/エンドウ豆/アルファルファ/サーモンストックなど

 

アートゥーチキン

チキン/デハイドレイテッド・チキン/スイートポテト/ヒヨコ豆/エンドウ豆/アルファルファ/チキンストックなど

 

3種類共通栄養成分

グルコサミン/MSM/コンドロイチン/Lカルニチン/エンテロコッカスフェシウム/ビタミンA/ビタミンD3/ビタミンE/硫酸鉄/硫酸亜鉛/硫酸マンガン/硫酸銅/ヨウ素酸カルシウム/亜セレン酸ナトリウム

キャンペーン内容

  • 今なら初めての方限定キャンペーン実地中!
  • 会員登録すると送料無料!
  • 営業日14時までの注文で当日発送!
  • ポイント還元最大5%!

こんな方におススメ!
  • グレインフリー・グルテンフリーのドッグフードをお探しの飼い主様
  • 愛犬に合った栄養バランスの配合がされているドッグフードをお探しの飼い主様
  • 腸内環境が弱っているワンちゃん
  • 免疫力が下がっているワンちゃん
  • アレルギーの心配があるワンちゃん

 

グレインフリードッグフードなら「カナガン」が人気でおススメ!

 

愛犬の健康を考えるなら、ドッグフード選びは重要です!

 

カナガンのこだわりは、ワンちゃんにアレルギーを起こしやすいとされている殻物を一切使用しない「グレインフリー」となっているところです。

 

カナガンの開発者が、グレインフリーはワンちゃんにとって本当に良い食事なのかを証明するために、自身の食生活をグレインフリーで過ごした結果、元気で健康に過ごせ余分についていた脂肪まで落とすことができ、グレインフリーは良い食事と証明できたのでグレインフリードッグフードのカナガンが生まれました。

 

そして、カナガンは愛犬家からもグレインフリードッグフードとして絶賛され超人気となっています。

 

さらに、カナガンが人気の理由には、無添加で原材料に人間でも食べることのできる新鮮素材と高品質な原材料を厳選し使用しているところです。

 

カナガンは、ドッグフードの研究に研究を重ねワンちゃんが本来食べているであろう食事内容に近いバランスで仕上げているため、ドックフードが苦手なワンちゃんやおやつしか食べないワンちゃんでも、カナガンならバクバク食べてくれるので飼い主様も喜んでいます。

 

動画/高級ドッグフードカナガンを食べる!

 

どんなに高品質なドッグフードだったとしても「食いつき」が悪いと意味がありませんよね?
上の動画を見ればわかると思いますが、カナガンはとにかく“食いつき”が違います!

 

 

次は実際に購入した方の口コミも見てみましょう!

ツイキャスでも「カナガンドッグフード」が話題に!

 

 

 

 

 

 

 

グレインフリーのドッグフード選びで迷っているなら、まずは「カナガン」から試してみて下さい。愛犬の健康を本気で考え作られているカナガンは本当におススメですよー!(^^)!

 

グレインフリードッグフードとは?

グレインフリードッグフードとは、穀物を一切使用していないドッグフードのことです。

 

穀物と言われている、米・小麦・大麦・トウモロコシなどを原材料に使用していないドッグフードをグレインフリードッグフードやグレインフリーとも呼ばれています。

ワンちゃんの健康のためにグレインフリードッグフードを与えましょう!

ワンちゃんは、肉食動物なので消化吸収率のいい肉類の食事をするように身体の機能が作られています。そのため、米・小麦・大麦・トウモロコシなどの消化吸収が悪い穀物はワンちゃんの身体にとても負担になる食事になってしまいます

 

多くのドッグフードには、つなぎやかさ増しのために小麦粉やライ麦などの穀物類が原材料に多く使用されています。ワンちゃんにとって穀物は負担になるだけでなく、アレルギーを引き起こす原因にもなります。

 

本来、肉食動物なので穀物は一切必要としてない身体になっているため、穀物を与え続けていると穀物アレルギーを発症しやすいと言われています。また、ワンちゃんに穀物アレルギーが多くみられるのもドッグフードに含まれている穀物が主な原因と言われています。

 

穀物アレルギーのワンちゃんが、グレインフリードックフードの食事に変えただけでアレルギーを克服したという報告もありました。そして、穀物を多く使用しているドッグフードを与えているとワンちゃんを肥満にしてしまいます。

 

穀物を摂取すると、身体の中で分解された穀物類は肥満の原因になる糖質に変化してしまいます。ワンちゃんが肥満になると、肥満が原因で引き起こされる病気になる可能性がありますので注意が必要です。

 

グレイン(穀物)がワンちゃんに与える悪影響をまとめておきます。

 

  • 消化不良を起こしやすい
  • アレルギーの原因
  • 肥満体質になる
  • 皮膚疾患の原因
  • 糖尿病の原因

 

など、ワンちゃんの健康にとってグレイン(穀物)は大敵になるということがわかります。

 

このように、グレイン(穀物)がワンちゃんの健康を妨げることがわかったところで、グレインフリードッグフードをワンちゃんに与え続けるメリットには、アレルギーの改善や予防ができたり消化器官への負担が少ないので、ワンちゃんの胃や腸に優しいドッグフードとなります。

 

また、グレインフリードッグフードなら肥満になることも防げるので、肥満からくる関節痛や心筋梗塞などの病気にもなりにくくなります。グレインフリードッグフードは、子犬からシニア犬まで幅広く与えることができますので、子犬の頃から健康を考えグレインフリードッグフードを与えてあげましょう。

 

下記のワンちゃんにもグレインフリードッグフードへの切り替えをおすすめします!

 

  • 現在アレルギーのあるワンちゃんや消化不良を起こしやすくなっているシニア犬
  • ダイエットをさせなければならないワンちゃん

 

家族同然の大切なワンちゃんをいつまでも健康で長生きしてほしいと願う飼い主様は、グレインフリードッグフードを検討してみてはいかがでしょうか?

 

グレインフリードッグフードが愛犬家達に人気の理由は?

 

犬を飼っている飼い主様にとって、ドッグフード選びは悩みの一つになっていませんか?

 

犬は、しゃべることができないのでドックフードを与えて食いつきや便の調子などを観察して飼い主様が犬の体質に合う最高のドックフードを見つけてあげるしかありません。

 

そこで今回は、愛犬家達に人気で話題になっているグレインフリードッグフードについてなぜ人気なのか?などを詳しくご紹介していきます。グレインフリードッグフードに興味のある方や、詳しく知りたい方は必見です!

 

犬は穀物を消化しにくい身体になっている

 

本来、犬という動物は肉食動物で体内の構造は肉食に合った構造となっており、消化されにくいトウモロコシ・小麦・大麦・玄米などの穀物は犬にとって負担になるだけなんです。そもそも、犬が必要としている栄養素の中には穀物類は入っていません。

 

そのため、犬にとって必要のない穀物類を摂取することで皮膚病やアレルギーを引き起こす原因になり、犬にとっても飼い主様にとっても辛い思いをすることになりかねないのです。

 

しかし、多くのドッグフードには価格を安く抑えるためや量を増やす目的などで穀物類をたくさん使用し混ぜているドッグフードがたくさん販売されています。

 

パッケージを見ると犬にとても良さそうなことが掲載されていて、魅力的で原材料も詳しく見ることなくつい買ってしまっていませんか?

 

穀物類が原因の可能性がある犬の症状

 

・便がゆるかったり便秘など便の調子が悪い
・消化不良で吐いたりする
・艶がなくなり毛並みが悪くなてきた
・口臭が酷い
・皮膚病になった
・アレルギー症状が出た

 

など、このような症状があるならドッグフードの原材料をしっかりと確認して穀物類や、その他の犬にとって必要ではない原材料が含まれていないか調べてみることをおすすめします。

 

グレインフリードッグフードが人気の理由

 

穀物不使用

 

犬にとって負担でしかならない、トウモロコシ・小麦・大麦・玄米などの穀物類が含まれていないグレインフリーなところが人気の理由になっています。犬の健康を一番に考えたら、負担にしかならない穀物類は一切必要ないということがわかります。

 

穀物類が使用されているドッグフードを与え続けて、大切な愛犬の健康を守ることが出来ないのでは?といち早く気づいた愛犬家達は、グレインフリードッグフードに切り替えています。

グレインフリードッグフードが人気の理由

 

犬の体内構造を理解した原材料を使用している

 

すべてのグレインフリードッグフードに当てはまるわけではないのですが、グレインフリードッグフードには穀物類を一切使用しないかわりに、本当に犬にとって必要な栄養素が豊富に含まれていて、厳選された原材料のみを使用して作られている製品が多くあります。

 

そして、グレインフリードッグフードに切り替えた犬を見た愛犬家達は、犬の変化に気づきもっと早くからグレインフリードッグフードに切り替えればよかったと言っています。

 

グレインフリードッグフードに切り替えた犬の変化には、毛並みが良くなった・皮膚病やアレルギーの症状・発症の予防ができた・胃腸の調子が良くなった・便の調子がいい・犬がいつも元気な気がするなど飼い主様も喜ぶことばかりの変化になっているそうです。

グレインフリードッグフードが人気の理由

 

肥満を防げる

 

グレインフリー=穀物不使用となり、穀物は炭水化物になるので炭水化物を摂取しないということは、肥満になりにくく犬にとってベストな体重を保ててあげることができます。

 

人間も同じですが、肥満になると様々な病気を引き起こしたりする可能性があり、犬に穀物類を与え続けていると特に糖尿病になりやすいと言われており、犬の寿命にも大きく関わってきます。

 

グレインフリードッグフードなら、肥満を防ぐことができ、肥満からくる様々な病気を予防できる可能性があるところに人気の理由になっています。

 

グレインフリードッグフードの選び方

 

ホームセンターなどで売られているドッグフードを買い、犬に与えている飼い主様は多いと思いますが、パッケージに大きく書かれている言葉だけをみて良さそうだなと判断していませんか?

 

確かにパッケージには、魅力的な言葉がたくさん書かれていてどれも犬にとって良さそうなドッグフードだと思えてしまう気持ちもわかります。しかし、これからは原材料と成分表をしっかりと確認して下さい。

 

残念なことにホームセンターなどで売られているドッグフードの原材料をみると、先頭にトウモロコシや小麦などの穀物類の表示がされている場合があります。原材料の表示順には、最も多く使用されている原材料から先頭に掲載するという決まりがあります。

 

そのため、穀物類が先頭に掲載されているということは、犬にとって負担でしかならない原材料が多く使用されているドッグフードと言えるので覚えておいて下さい。

 

では、グレインフリードッグフードを選ぶ基準ですが、大抵のグレインフリードッグフードは「グレインフリー」などと掲載されており、原材料を見て先頭に肉や魚などが掲載されているものを選ぶようにしましょう。

 

そして、無添加・人間でも食べられる厳選した原材料を使用している・栄養のバランスが整っている・品質管理が徹底しているなどを基準に選ぶといいです。

 

国内産にこだわる飼い主様もいますが、グレインフリードッグフードに関してはペットの先進国でドッグフードの製造にも厳しいドイツ産のものやイギリス産・アメリカ産のグレインフリードッグフードは本当に犬のことを考えて作られたものとなっていていますので、外国産のグレインフリードッグフードを選ぶことをおすすめします。

 

まとめ

 

グレイン=穀物類は、犬にとって必要ない栄養素であり消化吸収もとてもしにくく犬の身体に負担をかける成分です。そんな負担でしかならない穀物類を、犬が毎日毎日何年も食べ続けていることを想像しただけでも怖くなるし、犬も大変な思いをしているかもしれません。

 

犬はしゃべることができず、飼い主様に従順なので飼い主様が与えたドッグフードを食べるしかありません。犬の健康や長寿のことを本当に考えるならば「グレインフリードッグフード」に一日も早く切り替えてあげることをおすすめします!